輸送貯蔵乾式金属キャスク

原子力発電所から中間貯蔵施設へ運ぶ使用済燃料の「輸送」、中間貯蔵施設での「貯蔵」、そして中間貯蔵施設から再処理施設への「再輸送」。当社はこれら3つの機能に、経済性と長期信頼性を両立させた『輸送貯蔵乾式金属キャスク』を製品化しています。

原子燃料サイクルイメージ
電気事業連合会HPより(一部修正)

中間貯蔵施設
中間貯蔵施設
(リサイクル燃料貯蔵株式会社HPより)

当社では開発当初より、輸送時や貯蔵時の安全性や耐久性について、解析検討や各種試験を実施して、その機能が満足されることを確認しております。

金属キャスク

金属キャスク
輸送貯蔵乾式金属キャスク