被ばく量低減技術

原子力発電所において、運転時におけるGE社及びGE Hitachi Nuclear Energy社のZn注入技術と定期検査時における当社のHi-Fコート技術を融合させることにより、さらなる被ばく量の低減に資することで進めています。

  • 日立:Hi-Fコート(定検時)
    緻密な皮膜がCo付着を阻止
  • GE:Zn注入(運転時)
    ZnがCoの付着を阻止

線量抑制技術 (被ばく低減)

線量率相対値/除染後定検回数
* 当社試算値