本文へジャンプ

Hitachi

日立原子力情報

画像 日立マン

さあ、岩盤検査が終わったら、いよいよ基礎マット配筋の吊り込みです。

画像 サニー君

あれ、あれ?
掘り下げたところに鉄筋を一本一本組んでいくんじゃないの?

画像 日立マン

そうなんです。
モジュール工法といって、建設部材や機器、構造物を別の場所で組み立てた上で、一体化して吊り込むという新しい工事のしかたなんです。
詳しくは次で説明しましょう。

写真 左:中央マットモジュール吊り込み 右:原子炉建屋基礎マット配筋
左:中央マットモジュール吊り込み直径約39m、重量約460トン
右:原子炉建屋基礎マット配筋

画像 日立マン

左上は「中央マットモジュール工法」といって、原子力建屋の基礎マット配筋と、原子炉圧力容器基礎アンカーボルトなどの部材を一体化して吊り込みます。

原子力の日について

わが国では、10月26日を「原子力の日」と定め、毎年この日を中心として広く国民一般に対して原子力についての理解と認識を深める行事を行い、わが国の原子力平和利用の発展に寄与することとしています。

王禅寺センタ

当社の王禅寺センタの紹介や情報公開を行います。

画像 東京原子力産業会

「TAIC」は我が国の原子力発展に貢献する企業グループです。
Tokyo atomic industrial consortium