原子力発電所及び原子炉輸出者のための行動原則

日立GEニュークリア・エナジーは、原子力発電所及び原子炉の輸出にかかる民間の自主的な行動原則「原子力発電所及び原子炉輸出者のための行動原則」を世界の主要原子力発電所供給者と共に2008年より策定してまいりました。本行動原則は策定に関わった全ての供給者により採択され、2011年9月15日に正式に公表されています。
日立GEニュークリア・エナジーは本行動原則を遵守し、6つの原則(安全、防護、環境保護、原子力損害の賠償、核不拡散及び倫理)の中で記載されたベストプラクティスを遂行するために誠意を持って努力することを約束します。

原子力発電所及び原子炉輸出者のための行動原則